あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くそみそテクニック 江戸時代風
一部に性的な描写が混じってます。
その手の描写の苦手な方は閲覧は控えてください。







1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 09:36:21.73 ID:qpw0xCVm0
むぅ・・・
厠・・・厠・・・
今厠を求めて小走りしている某は柳生新陰流にて、
修行を武家である。強いて違う所を申すと、
漢に興味があると言う事で御座る。
名は綿士派芸と申す。

そのような訳で色町で某に合う漢を探しておったのだが、
今日は良い漢は居なかった。
その帰り道の途中にある茂みで用をたそうとしておったのだ。
すると背後に視線を感じたのだ。
殺気か・・・?自然に刀へ手が伸びる・・・。
緊張が走る。
武士が背後を取られるのは恥辱。後ろを向く。
すると一人の漢が木の陰からこちらを見ているではないか・・・。
強姦魔は言った。
「ウホッ・・・良い漢・・・。」
そうすると強姦魔が某の前で陰部を晒しているでは御座らんか・・・。
すると強姦魔は言う。
「やらないか」
色町の売り子の話を思い出す・・・。
最近この近くで男を狙う強姦があるとの噂を聞く。
某は良い漢を捜し求めていた。誘われるがまま茂みに入って行ってしまったのだ。
某は町で火消しをしているらしい。
名は卯穂井伊音湖と名乗った。
漢同士で交接をするのも初めてでは無いらしい・・・。
茂みに入るなり某は着物を脱がされ全裸にされてしもうた。



2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2006/09/20(水) 09:36:48.38 ID:J/b66iWt0
わっふるわっふる


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 09:37:00.62 ID:qpw0xCVm0
卯穂
「良かったのか?俺は大名だってかまわないで食っちまう漢なんだぜ?
綿士
「良いで御座る。某はお主のような漢を求めて色町を歩いておったのだ」
卯穂
「嬉しい事言ってくれるじゃないか。とことん喜ばせてやるからな」
言葉通り卯穂は素晴らしい程の技巧を持っていた。匠の業である。
某はというと陰部に与えられる快感の波に身を震わせて悶えていたのである。
しかしその時予期せぬ出来事が。
綿士
「うっ・・・で、出そうで御座る。」
卯穂
「ん?どうした?以外に早いんだな」
綿士
「ご、誤解で御座る。某は小便をしたく茂みに入ったのだ!」
卯穂
「そうか・・・。良い事思いついた。お主俺のケツの中で小便をしろ」
綿士
「む、無茶を言う!ケツの中にだと!?」
卯穂
「漢は度胸。何でも試してみるってのが江戸っ子じゃねぇか?きっといい気持ちだぜ?」
卯穂
「ほら、遠慮しないで入れてみろよ」
彼はそういうと着物を脱ぎ捨て火消しで鍛えた勇ましい尻を某の前に突き出した。




6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 09:38:30.03 ID:YxGCB+Xz0
何か今日は天才が多いな


7 1 New! 2006/09/20(水) 09:39:23.28 ID:qpw0xCVm0
書くの疲れたよママン


8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 09:39:43.34 ID:JVqM4Lm60
>>7
文才がんばれ



9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ? New! 2006/09/20(水) 09:40:37.81 ID:NjUTuqp80
>>7
文才がんばれ


10 1 New! 2006/09/20(水) 09:41:08.16 ID:qpw0xCVm0
>>8>>9

頑張っちゃうんだぜ


12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 09:42:55.65 ID:+Kj4iPdSO
これはwwwwwwwwwwww


15 1 New! 2006/09/20(水) 09:51:01.09 ID:qpw0xCVm0
しかし自分の肛門の中に小便をさせるなぞ見た事も聞いた事も無い。
しかし卯穂の美しく硬く引き締まった尻を見ているうちに、
そんな事に興味を抱いてしまったではないか・・・。
綿士
「では参る」
クン・・・ズ・・ズズ・・・ニュグ・・
綿士
「は、入ったで御座る・・」
卯穂
「あぁ・・お次は小便だ」
綿士
「ま、参るぞ」
シャー・・・
卯穂
「いいぞ・・腹の中に入ってくるのが分かるぞ」
卯穂
「しっかり尻の穴を閉めておかないとな。」
綿士
「く・・・気持ち良いで御座る・・」
この初めての経験は自慰行為では知る事の出来ない、
絶頂感を某にもたらした。
あまりに激しい快感に小便を出し切ると同時に某の陰部は、
肛門の尿の海の中で朽ち果ててしまった。



17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 09:54:03.80 ID:KvVxbFQ+0
俺たちは今天才を目撃した

尿の海きめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 09:54:16.74 ID:+Kj4iPdSO
朽ち果てたのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2006/09/20(水) 09:54:35.21 ID:j3eRdCg00
目の前に情景がwwwwwwww


22 1 New! 2006/09/20(水) 10:00:27.01 ID:qpw0xCVm0
卯穂
「このぶんだと相当我慢してたみたいだな。腹の中がはち切れそうだぜ」
卯穂
「どうした?」
綿士
「あまりにも快感過ぎで御座る・・・このような淫行したのは初で御座る」
卯穂
「だろうな、俺も初めてだ。所で俺の玉をみてくれ。こいつをどう思う?」
綿士
「す、凄く大きいで御座る・・・」
卯穂
「でかいのは良いからさ、このままじゃ収まりがつかないんだよな」
綿士
「あ・・・」
すると某の肛門に卯穂の陰部が突入してくるではないか・・・。
卯穂
「今度は俺の番だろ?」
綿士
「あぁ・・・」
思わず声をあげてしまったではないか・・・。
なんと言う大きさで御座ろうか・・・まるで馬と淫行をしているようである。
綿士
「あぁ・・で、出る・・・」
卯穂
「なんだぁ?今放射したばかりなのにまだ出すってぇのかい?精力絶倫なんだな!」
綿士
「ご、誤解で御座る!」



23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:02:33.58 ID:+Kj4iPdSO
江戸っ子口調ワロスwwwwwwwwwwww


24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:05:42.34 ID:j3eRdCg00
誤解でござるwwwwww


25 1 New! 2006/09/20(水) 10:07:24.06 ID:qpw0xCVm0
卯穂
「なにぃ?今度は大便だと?お前俺の事を汲み取り屋とでも勘違いしてるんじゃねぇのか?
綿士
「も、申し訳ないで御座る・・・」
卯穂
「しょうがねぇなぁ、いいよ。俺が蓋しといてやるからこのまま出しちまえ。」
卯穂
「大便まみれで淫行するのも良いかもしれないしな」
綿士
「な、なんと!?」

と言う訳で某の今日の体験は大便小便まみれな結果に終わったので御座る。




26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:08:01.56 ID:KvVxbFQ+0
御座る。

じゃねぇよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:08:26.49 ID:Lc0Om0Ds0
汲み取りwwwwwwwww


28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:08:39.03 ID:QeIGepcF0
大便小便まみれwwwwwwwwww


30 1 New! 2006/09/20(水) 10:09:41.74 ID:qpw0xCVm0
疲れた・・wwww江戸口調マジムズカシスwwww

>>29
nhkのその番組知らないwwww



31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:10:48.62 ID:KvVxbFQ+0
お疲れwwwwwwww
朝から笑わせてもらったよwwwwwwwwww


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:10:52.66 ID:j3eRdCg00
>>30
偉業達成おつwwww
次は、フランス貴族風味でよろしくwwww


33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:11:26.86 ID:YxGCB+Xz0
ワロタ



34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:11:56.61 ID:+Kj4iPdSO
朝からバロスwwwwwwwwwwww
>>1ありがとうwwwwwwwwwwww


35 1 New! 2006/09/20(水) 10:12:18.94 ID:qpw0xCVm0
>>32
サンキュウwww
お次は白雪姫を江戸Verでやってみようかと思う。
元ネタの本とか無いと出来ないけどwww



36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:13:47.50 ID:iOrFT117O
くそみその次は白雪姫かよwwww
でもま、面白かったぜwwww


37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:13:51.14 ID:ZI//b4MHO
バロスで御座るwwww


39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:15:16.14 ID:pEoWHGPf0
コレは本格的にアホだなwwwwww良い意味でwwwwwwww


40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:16:58.89 ID:j3eRdCg00
>>35
なんでも良いお
おまいなら、なんでも良作を仕立て上げてくれると信じていますwwww


44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:23:28.93 ID:pEoWHGPf0
くそみそテクニックを白雪姫風にやるのか?wwwwwwwwwww


46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:25:33.40 ID:eMdOHcniO
>>44
王子様の尿の海で目覚めるのかwww


47 1 New! 2006/09/20(水) 10:25:47.93 ID:qpw0xCVm0
>>44
んとね結局アレって毒リンゴ食って眠る話だから、
お城のバカ姫がリンゴ食うんだけど、
毒見役がどーのこーので書こうと思うwwwwwwww



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:27:54.35 ID:R5WWwXaV0
良かった。wwwwwwwwwwwwww


50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:31:15.15 ID:rM56QeMAO
久々に本気でわらたwwwwwwwwwww


51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:33:20.78 ID:pEoWHGPf0
「ワーオ、WCWC」
現在、WCを求めて全力疾走している私は、由緒正しき名のある貴族である。
しいて普通の所をあげるとすれば、男性に興味があるという点で御座います。名前はチャップリン。
そういう訳なので、自宅のテラスの横にある英国公園のトイレにやってきたのだ。

辺りを見渡してみると、ジャングルジムに一人の渋いおじさまが絡まっていた。

ワーオ!ダンディズム・・・

チャップリンがそう思っていると突然、おじさまはチャップリンの見ている前でスーツのボタンを外し始めたのだ!
あらわになるおじさまのたくましいボディ。唖然としているチャップリンを尻目に、おじさまは言い放った。

ご一緒しますか



52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:34:51.85 ID:mQtRyR9q0
これはwwwwww


53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:35:31.85 ID:KvVxbFQ+0
なんかはじまったwwwwwwwwww


55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:36:22.11 ID:iOrFT117O
イイヨイイヨータノシクナッテキタヨーwwww


56 1 New! 2006/09/20(水) 10:36:46.73 ID:qpw0xCVm0
ktkr!!!!!!


59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:38:09.38 ID:pEoWHGPf0
>>1が続きを書くまでツナギもとい繋ぎとして適当に書かせてもらいますわ


60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:38:46.29 ID:j3eRdCg00
>>51
おまいの英国貴族観に脱糞wwww


61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:39:25.16 ID:0d5EcP6L0
辺りを見渡してみると、ジャングルジムに一人の渋いおじさまが絡まっていた


バロスwwwwwwwwwww



65 1 New! 2006/09/20(水) 10:41:18.94 ID:qpw0xCVm0
>>59
手元に白雪姫無いから書けないwwww
と言うか英国貴族に期待age



67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:44:29.43 ID:KlloX+ozO
会社でニヤニヤしてしまった


69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:46:45.95 ID:PTF8KPJUO
おまえら200人はいるだろう教室にいる俺の身にもなれwwwwwwwwwwwwwwwwww


70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:47:57.32 ID:iOrFT117O
よく見たら英国じゃん、ウィムッシュカピタンとか違うわwwww
シャルウィダンスいいじゃんwwww


71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:52:23.65 ID:pEoWHGPf0
そういえばこの英国公園はハッテンバートイレがあることで有名な所だった。

渋いおじさまに弱い私は、おじさまに一礼をしつつ誘われるままジャングルジムに近づいてしまったのだ。
彼、物腰穏やかでいかにも英国紳士ぽい自動車修理工で、リチャードと名乗った。
ホモ・エクスタシーもやり慣れてるらしく、ジャングルジムに入るなり私は素肌を晒させてしまった。
「宜しいのですか?私についてきて。私は貴族だってかまわないで食してしまう人間なのですよ」
「こんなこと初めてなのですが、どうぞお構いなく・・・。私・・・リチャードさんみたいな人好きですから・・・」
「HAHAHA・・・その言葉ありがたく頂戴させて貰います。それではとことん楽しませてあげましょう」
言葉どおりにリチャードは素晴しいテクニシャンだった。

チャップリンはマイスティックに与えられるエクスタシーのウェーブに身をふるわせてもだえていた。

「うっ・・アハあっ」
しかしその時、予期せぬ出来事が・・・
「うっ・・・!・・・出てしまいそうです・・・」
「ふむ・・・もうですか?いささか早いような気がしないでもないですが」
「ち、違うのです・・・。実はさっきからピーがしたかったんです。英国公園に来たのもそのためで・・・」
「そうですか・・・。いいことを思いつきました。貴方、私のアレの中でピーをしなさい」
「えーっ!? アレの中へですかァ?」



72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:52:48.40 ID:eCdVvSV50
チャップリンとおじさまに期待

今更ながら>>1がGJwwwww朝一の爆笑をありがとうwwwwwwwwww


73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:53:53.97 ID:KvVxbFQ+0
>いかにも英国紳士ぽい自動車修理工
なんだそれはwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 10:55:34.82 ID:eCdVvSV50
>マイスティックに与えられるエクスタシーのウェーブ
バカスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



ハッテンバートイレがあるのにジャングルジムでやるのかwwww
英国紳士丸見えwwww


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:07:08.45 ID:pEoWHGPf0
「紳士はたしなみ!どんな事にでも挑戦してみましょう。きっと最高にエクスタシーだと想いますよ」
「ほらほら、遠慮せずにインサートなさってくだされ」
リチャードはそういうと、素肌にまとったスーツを脱ぎ捨てジャングルジムに綺麗に引っ掛ける
そして私の前へと、たくましいヒップをつきだした。
自分のアレの中にピーをさせるなんて、なんて人なんだろう・・・。
しかし、リチャードの美しく纏まったヒップ、言うなれば芸術のそれと同義。
そんなヒップ見ているうちに、チャップリンはそんな蛮族じみた事を試してみたい欲望が・・・。
頭に浮かぶのは家柄の事。既に決まっている許婚の事。略式結婚なんて今時流行らないにも程がある。
そして私は決意する。インサートしてピーを放射する事を。
「それでは失礼致します」
ダンスをする前の一礼の如く、おじさまの手に軽い口づけをした私は、そのままおじさまへとインサートを始めた。
「ワーオ・・・」
ゆっくりと繋がっていくチャップリンとリチャード・・・
「イ・・・インサートオン」
「yes・・・次はピーですね」
「それでは失礼致します・・・」
リチャードのアレの中で勢いよくピーをするチャップリン。
シャーと言う、午後のテラスでアールグレイを楽しんでる最中に聞こえてきそうな水音が辺りに響く・・・。
「ワーオ!お腹の中にどんどん入ってきています。しっかりアレのホールを締めなくてはいけませんね」
「はうぁっ!エクスタシィィィィ・・・はあっ、うっ、最高にエクスタシーーーーーー!!」
あまりの激しいエクスタシーに、ピーを出し切ると同時に、

チャップリンはアレのピーの大海原であっけなく果ててしまった。




89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:08:09.48 ID:uxN4BEdz0
アレのピーの大海原wwwwwwwwwwwwwwwww


90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:08:13.26 ID:KvVxbFQ+0
大海原wwwwwwwwwwwwwwwwwww
駄目だ会社でニヤケが止まらないwwwwwwwwwwwwwwwwww



93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:08:47.15 ID:6+oTJvPm0
>午後のテラスでアールグレイを楽しんでる
ねーよwwwwwwwwwwwwww


104 1 New! 2006/09/20(水) 11:12:33.83 ID:qpw0xCVm0
インサートオンwwwwwwwwwwwwwwwww


106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:12:59.99 ID:S0QBoNel0
http://uraden.hp.infoseek.co.jp/sinji.html
江戸を舞台にしたヤマジュン作品はすでにあるんだが


107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:14:34.35 ID:6+oTJvPm0
>>106
コンセプトがまるで違う


108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:14:35.40 ID:qIpXNF2S0
野外プレイだよなwwwwwwwwwwwww


112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:17:30.97 ID:Dv+v8pHwO
近年稀に見るネ申スレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:23:29.39 ID:rsbPCqPn0
ARIAと並行して読むと
自分は何をしてるんだと絶望するwwwwwww



115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:27:51.28 ID:pEoWHGPf0
「ふぅ・・・このぶんですと随分と我慢をしてたのですね。お腹がはちきれそうですよ」
「はぁはぁ・・・」
「ご機嫌麗しゅう?」
「あまりにもエクスタシーで・・・。こういう事は初めてでしたので・・・」
「でしょうね。実を言うと私も初めてでした。所で話は変わるのですが・・・」
「私の真珠の玉を見て下さい。貴方はこのパールのボールをどう思いますか?」
頬を少し赤らめたおじさまは、自分の全てを見せつける。
「ワーオ・・・・・・8000ポンド・・・」

「値段も良いですが・・・このままじゃ私も収まりがつきません。
 今度は私の番で、シャルウィダンス?

おもむろにチャップリンを抱え上げるリチャード。そのままチャップリンにインサート!!
「ワーオ!ハッピーエクスタシー!」
「yesyesyes・・・吸い付いて離さない・・・例えるならそう、ダイソン製のクリーナー!

「で・・・DELL・・・」

「why?さっき出したばかりなのにまた出すというのですか?インリン・オブ・ジョイトイなのですね」
「ちっ、違うんです・・・!!実は・・アレがしたくて・・・」
「アレ?一体なんなのですかぁ?」
「アレって言ったらpoohに決まってるじゃないですか!」
「これは・・・とんだご無礼をお許しください。ですが今回は言わせて貰います」
「今度はpooh?・・・貴方私の事をバキュームカーか何かとお間違えありませんか?」
「エクスキューズミー(すみませんの意)」
「・・・しようがありませんね。構いませんよ。私がキャップをしておきますからこのままお出し下さい」
「poohまみれのプレイも悪くありませんね」
「ワーーーーーーーーオ!?」
と、こんなわけでチャップリンの初めてのハッテンバーデビューは、クソミソな結果におわったのでした。




117 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:28:50.44 ID:KvVxbFQ+0
>今度は私の番で、シャルウィダンス?
駄目だ耐え切れないwwwwwwwwwwwwwww


119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:29:31.22 ID:OQP5Ixlg0
真珠の玉wwwwwww


120 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:30:04.42 ID:jfZHCjcmO
紳士的で惚れた


121 1 New! 2006/09/20(水) 11:30:17.24 ID:qpw0xCVm0
ダイソン製クリーナーwwwwwwwwwwwwwwwwwww
面白い物見させていただきましたwwwwwwwwwwwwww



122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:31:31.29 ID:wuPwLgSZ0
俺そろそろ死ぬwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:32:00.45 ID:eMdOHcniO
テラカオスwwww


124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:33:06.45 ID:uxN4BEdz0
笑い殺す気かwwwwwwwwwwwwwwwwww


125 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:37:04.82 ID:qIpXNF2S0
で・・・DELL・・・wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:37:46.98 ID:iOrFT117O
DELLって違うだろwwwwww


127 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:45:24.41 ID:l9//Z1IX0
なんて紳士なスレだwwwwwwwwwwwwww


128 1 New! 2006/09/20(水) 11:46:41.96 ID:qpw0xCVm0
もうこのネタお腹一杯かねぇ?www


129 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2006/09/20(水) 11:47:23.99 ID:43yBV10K0
>>128
ま だ ま だ


130 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:48:00.57 ID:eMdOHcniO
>>1童話を改変だ!


131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:48:04.78 ID:OQP5Ixlg0
たりん!まだたりんよ!


132 1 New! 2006/09/20(水) 11:48:18.72 ID:qpw0xCVm0
くそみそで北斗の拳やってみる。
1ほどのクオリティ出せるか分からない。



134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2006/09/20(水) 11:48:53.95 ID:43yBV10K0
>>132
ほくとwwwwwwwwwwwww
wktkwwwwwwwwwwwww


135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:48:58.68 ID:pEoWHGPf0
時間を稼いでやったんだ、その分楽しませるのは当然じゃないか?>>1よ
で、俺はネタの宝庫なのだが、これからドリフトの練習しに行かないといけないから
これにて失礼致します


136 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:49:41.82 ID:KvVxbFQ+0
これは期待


140 1 New! 2006/09/20(水) 11:50:44.17 ID:qpw0xCVm0
>>135
乙ですたwwwwww
ドリしてタイーホ&ぶつけるなよーwwwww



144 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 11:52:40.85 ID:fHT2kv67O
ああんっ、うぬのたくましき珍棒がとても気持ち良いのだああああぁぁぁ


146 1 New! 2006/09/20(水) 12:00:50.19 ID:qpw0xCVm0
意外と難しいかもwww


くそみそテクニック 「北斗編」


むぅ・・・トイレ・・・
今トイレを求めて全力疾走しているオレは北斗軍のリーダーだ。
そこらの奴とは少し違う男だ。
何が違うって?それは男に興味があるって事だ。
名はバット。

そんな訳で近くの街に遠征に行った帰りに用をたそうと思っていたんだ。
ふと見ると岩の影でモゾモゾ動いてる奴が居る。
よく見てみるとケンシロウじゃないか。

ケンシロウ
「ウホッ・・・いい男」
そう思っているとケンシロウは皮パンのジッパーを下げているのだ。

「 や ら な い か ? 」
そういえば子分からこの辺りにはラオウ残党のホモ共が集まるらしい。
確か店の名前が

ハッテン場 愛の交差点

だと思った。
前々からケンシロウには男儀を感じ愛を重んじ、尊敬出来る人だと思っていた。
そのままケンシロウに言われるがままついて行ったのだ。

彼は見た目がちょっとワルっぽい。
ラオウを倒した後ユリア死んで男に走ったらしいと言う風の噂を聞いた。
ホモ・セックスにもかなり慣れているらしく快感が増す秘孔を突かれてしまった。



149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:02:40.09 ID:uxN4BEdz0
ちょwwwwwwwwwwwwケンシロウwwwwwwwwwwwww


150 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:03:25.30 ID:B+CphxEhO
秘孔wwwwww


155 1 New! 2006/09/20(水) 12:09:23.86 ID:qpw0xCVm0
ケンシロウ
「おい、バット良かったのか?ホイホイついてきて。」
「オレはノンケだろうが食っちまう奴なんだぜ?」
バット
「こんな事初めてだが良いんだ。オレはケンの事を昔からあこがれてたから・・・」
ケンシロウ
「嬉しい事言うじゃないか。それじゃあとことん喜ばせてやるからな。」
そういうとケンシロウはさらなる快楽を与えてやると言い、
スクッと立ち上がった・・・。
ケンシロウ
「北斗神拳奥義!快楽羅刹!!ホアアタタタタタタタタタ!!」
バット
「ひでぶ!」
ケンシロウ
「よし、これでいいはずだ。始めるぞ。」
秘孔をケンに突いてもらって体がジワジワ温かくなってきた。
ケンはオレのイチモツを口に頬張りだした。
噂どおりだった。ケンは素晴らしいテクニシャンだった。
これも北斗神拳の影響なのだろうか。
オレはというとイチモツに与えられる快感の波で破裂しそうなのを我慢していた。



156 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:10:40.21 ID:VIz66d6W0
取り戻した愛はこんなんだったのか


158 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:12:27.70 ID:uxN4BEdz0
>>156
誰が上手い事を言えと言った


162 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:13:38.73 ID:voCrunl/0
これはいいタフボーイですね


163 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:18:41.45 ID:+Kj4iPdSO
>>156
YOUはSHOCKだったわけだ


165 1 New! 2006/09/20(水) 12:21:17.54 ID:qpw0xCVm0
しかしその時予期せぬ出来事が・・・。
バット
「うっ・・・で、出る・・・」
ケンシロウ
「なんだバット?お前こんなに弱いのか?」
バット
「ち、違う!実はさっきから小便がしたかったんだ!ここに居たのもその為だ!」
ケンシロウ
「そうか・・・良い事を思いついた。お前オレのケツの中で小便してみろ」
バット
「な、なんだって?ケツの中だって?」
ケンシロウ
「オレは今まで沢山の強敵(友)と戦ってきた。お前も強くなるには度胸が必要だ」
「きっと良い気持ちだ。遠慮しないでオレに挑んでみろ。お前の事を受け止めてやる」

彼はそういうと素肌に纏った皮ジャン皮パンを筋肉を膨張させ破り捨てた。
今までの戦いで傷だらけでだけど美しい機能美にありふれたケツをオレの前に出した。
自分の肛門の中に小便をさせるなんてどんな戦い方なんだ・・・
しかし彼の固く引き締まったケツを見ているうちにそんな事も試したいと言う欲望が



166 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:24:00.52 ID:xz/jHIx9O
電話乗ったwwww


167 1 New! 2006/09/20(水) 12:39:43.50 ID:qpw0xCVm0
バット
「じゃあ行くぞ!!」
「は、入ったぞ!」
ケンシロウ
「ああ・・・じゃあ次は小便だ」
バット
「だ、出すぞ?」
ケンシロウ
「いいぞ。腹の中にどんどん入ってくるのが分かる」
「しっかりケツの穴閉めておかないとな」
バット
「く・・・気持ち良い・・・北斗神拳伝承者はこんなにも・・・」
この初めての体験はオナニーでは知る事の無かった絶勝間をオレにもたらした。
あまりにも激しい快感に小便を出し切ると同時にオレのイチモツは、
肛門の小便の源泉の中で意気消沈してしまった。



168 1 New! 2006/09/20(水) 12:40:26.52 ID:qpw0xCVm0
ケンシロウ
「このぶんだと相当我慢してたみたいだな。腹が破裂しそうだ」
「どうした?」
バット
「あまりにも気持ちよくて・・・こんな事したの初めてだ」
ケンシロウ
「だろうな。オレも初めてだ。」
「ところでオレの玉をみてくれ。強敵(友)を倒してきた玉だ。どう思う?」
バット
「凄く・・でかい・・・」
ケンシロウ
「でかいのは良いんだ。このままじゃ収まりがつかないんだよな」
「今度はオレの番だろう?いいぞ。よくしまって吸い付いてきやがる」
バット
「で、出る・・・」
ケンシロウ
「なんだ?今出したばかりじゃないか。お前は精力絶倫なんだな」
バット
「ち、違う!」
ケンシロウ
「なんだ?今度はウンコだと?お前オレを肥溜めだとでも思ってるのか?」
バット
「ケン、す、すまん」
ケンシロウ
「まぁ良い。オレの北斗神拳奥義を食らうが良い」
「ホアァタタタタタタタタタタ!ほぁたぁ!」
バット
「ぱ、ぱぴぷぺぽぉ!」
と言う訳でオレの初めての経験はクソミソな結果に終わったのだった。



169 1 New! 2006/09/20(水) 12:41:07.12 ID:qpw0xCVm0
何かあんま面白くなかった拳。ホァタァしてくださいorz


170 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:41:15.09 ID:/1f9hW100
畜生電話してて吹いたwwwwww


172 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:42:07.05 ID:fsiM7jZyO
( Д ) ..._。..._。


175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:57:38.28 ID:tv5USuSKO
「うおっ漏れちまう。」
今、トイレを求めて全力疾走している俺は、東西新聞社の社員、究極のメニュー担当だ。
しいて味覚以外で普通の所をあげるとすれば、男に興味があるってとこだろうな。名前は山岡士朗。
そういう訳で、文化部横のトイレにやってきたのだ。
辺りを見渡してみると、小便器の前に出っ歯が一人。
うわっ!副部長・・・
山岡がそう思っていると突然、副部長は山岡の見ている前でズボンのジッパー下げはじめた!
あらわになる副部長のドス黒い巨根。唖然としている山岡を尻目に、副部長は言い放った。
「山岡ぁ!またさぼりか!」



177 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 12:58:46.22 ID:pBV7lEnF0
>>175
おい栗田さんはどうしたんだよww


183 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 13:04:18.57 ID:2qahdNTU0
副部長wwwwwwwwww


185 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 13:16:17.64 ID:tv5USuSKO
そういえばこの文化部横は社主や幹部がよく絡み合うことで有名な発展場だった。
出っ歯でチビに弱い俺は、副部長にウインナーいり味噌汁を渡しつつ誘われるまま小便器に近づいてしまったのだ。
副部長は、社員に口うるさく、権力に媚びやすいいかにも団塊の世代っぽい新聞社の上司で、そのときだけ閃光の異名を持つ高貴なる雑誌記者と名乗った。
ホモセックスもやり慣れてるらしく、大便器に入るなり俺は素肌を晒させてしまった。
「山岡か栗田さんという許嫁もいるのにいいのか?俺についてきて。俺は部下だってかまわないで食っちまう人間なんだぞ。」
「俺はこんなことは初めてだが、構わないぜ・・・。俺・・・副部長みたいな人好きだしな・・・」
「ヒャハハハハ・・・その言葉お前のことをだらしのない部下だと思って悪かったな。それではとことん楽しませてやるぞ。」
言葉どおりに副部長は素晴しい料理人だった。山岡は自分の柳刃包丁に与えられる究極の味に身をふるわせてもだえていた。
「うっ・・アハあっ」
しかしその時、予期せぬ出来事が・・・

「うっ・・・!・・・だしが・・・でちまう・・・」

「ふむ・・・もうか?少し早くないか?」
「ち、違うんだ・・・。実はさっきから小便がしたかったんだ。このトイレに来たのもそのためで・・・」

「そうか・・・。いいことを思いついた。山岡、俺のケツの中にレモン汁を出せ

「えーっ!? あれの中ですか?いくら副部長でもそれは・・・」



186 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 13:20:20.13 ID:jbBwv1NrO
>>185
副部長の男らしさにバロスwwwwwwwwww


187 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2006/09/20(水) 13:21:02.24 ID:H7g+wFzh0
だしwwwwwwwwwwwww


188 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 13:23:02.54 ID:LKAlKeX30
レモン汁wwwwwwwwwwwwwwwwwww


190 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 13:39:10.01 ID:tv5USuSKO
「記者はあくまでも情報に貪欲でなければいかん!どんな事にでも挑戦しろ。きっと究極に美味しいと思うぞ!」
「ほら、遠慮なんかいらん!お前の柳刃包丁を俺のウニに入れなさい!」
副部長はそういうと、素肌にまとったスーツを脱ぎ捨てトイレのドアに綺麗に引っ掛ける

そして俺の前へと、たくましいウニをつきだした。

自分のウニの中に出汁を出させるなんて、なんて人なんだろう・・・。
しかし、副部長のふくよかで、それでいて濃厚なウニ、言うなれば父親の作った陶器と同義。
そんなウニを見ているうちに、山岡はそんな金上じみた事を試してみたい欲望が・・・。
頭に浮かぶのは究極のメニューの事。既に決まっている栗田との婚約の事。社内恋愛結婚なんて今時流行らないにも程がある。
そして俺は決意する。柳刃包丁をウニにさして白子を放射する事を。
「副部長・・・失礼します」
フランス料理店で気に入った料理が出てきたらに食べた後に料理長を呼び一礼をするの如く、副部長の手に軽い口づけをした俺は、そのまま副部長のウニに包丁を入れ始めた。
「なんて濃厚・・・」
ゆっくりと繋がっていく山岡と副部長・・・
「ウ・・・ウニの出汁がとれた」
「分かった・・・次は白子を出せ。そこが一番うまいんだ」
「そうガッつくなって・・・副部長・・・」
副部長のウニの中で勢い白子を出す山岡。
ズルズルと言う、ラーメン屋でラーメンライスを楽しんでる最中に聞こえてきそうな音が辺りに響く・・・。

「うわっ!腹の中にどんどん出汁がああああ!しっかりウニの胞口を締めなくてはいかん

「はうぁっ!雄山・・・はあっ、うっ、最高にゆうざんーーーーーー!!

あまりの激しい雄山に、白子を出し切ると同時に、山岡はウニの出汁のエーゲ海であっけなく果ててしまった。



191 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 13:40:29.73 ID:6+oTJvPm0
ウニwwwwwww


192 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2006/09/20(水) 13:40:31.89 ID:KvVxbFQ+0
ウニの出汁のエーゲ海wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
携帯神が現れたwwwwwwwwwwwwwwwwwww




くそみそテクニック 江戸時代風


八百万のネ申が次々に降臨w





面白ければ:(・∀・)モキュ?
面白くなければ:Σ(´Д`lll)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。