あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米虐殺疑惑:犠牲者に高齢者ら 第二のソンミ村事件の様相
米海兵隊員がバグダッド北西の町ハディサで民間人を殺害し事実関係を隠ぺいした疑惑が米国を揺るがしている。犠牲者には高齢者や幼児、女性も含まれているとされ、ベトナム戦争中の米兵による虐殺「ソンミ村事件」(68年)との類似も指摘される。米国内でのイラク駐留長期化への不満や国際的な反米感情が高まるのは必至だ。

 ハディサはイスラム教スンニ派住民が多く、武装勢力の反米活動が活発な町。昨年11月19日、パトロール中の米海兵隊員の軍用車両近くで路肩爆弾が爆発し隊員1人が死亡、重傷者も出た。隊員らは周辺の民家などを数時間にわたり襲撃し、計24人の頭部や胸を撃って殺害したとされる。眼前で親を殺されたという子供もいる。



米軍は当初、「路肩爆弾でイラク民間人15人が死亡、交戦で武装勢力を射殺」と発表した。しかし、犠牲者を撮影したビデオを入手した米タイム誌が今年1月、米軍側の説明と合致しない点があることから米軍に問い合わせ、駐留米軍は調査を開始。同誌の3月の報道で事件が表面化した。5月には調査経過の説明を受けたマーサ下院議員(民主党)が「路肩爆弾で死んだ民間人はおらず交戦もなかった。米兵が殺した」と発言し、隊員らがうその報告を行った疑惑も強まった。

 関与が疑われているのは海兵隊第1師団第3大隊所属の将兵12人。直接、手を下したのは3~4人とされる。負傷し現場にいなかった同部隊の兵士は米テレビに「隊員の死傷で逆上し報復したのでは」と語っている。

 ブッシュ大統領はタイム誌の報道後、ラムズフェルド国防長官などから事件について定期的に報告を受けていたが、5月31日、懸念を表明し徹底調査と厳正な対処の意向を示した。

 イラク・アブグレイブ刑務所での米兵による収容者虐待事件(04年4月発覚)などで揺らいだ米国の威信にさらに大きな傷がついた形だ。駐留米軍は全将兵を対象にした再訓練を1日発表するなど規律引き締めに躍起になっている。

 2500人近い米兵の犠牲を出しながら3年を超えたイラク駐留への国民の不満は、一時2割台に落ち込んだ政権への支持率低下に直結している。ソンミ村事件を契機にベトナム反戦機運が高まった経緯もあり、ラムズフェルド長官の責任問題が再燃するのは確実だ。

 米外交評議会のウィリアム・ナッシュ上級研究員(退役陸軍少将)は「徹底捜査と適切な処罰がなければ米国民の反発は強いだろう」と話している。

【米海兵隊員に殺害されたと見られる民間人】

(米メディア報道による)

<1件目>89歳の男性、女性3人など計7人

<2件目>4~15歳の子供5人と両親など計8人

<3件目>20~38歳の男性4人

<タクシー>大学生4人と運転手の計5人




http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060603k0000m030013000c.html?in=rssw








あぱっちです
まぁ、情報が世界中に配信されやすくなったせいかこの手の事件が直ぐに表ざたになります
行為自体は虐殺ですから許されるべきものではないんですが・・・
正直、極限状態に置かれている兵士達もかわいそうはかわいそうなんですよね
ただ、やはり民間人の虐殺はいけないことですしね・・・
でも昔はよく虐殺は戦争について回っています
中国での日本軍のおこなった虐殺
これは中国側の提示する資料が明らかにおかしいので鵜呑みに出来ない部分ですが(朝鮮系日本人は行っていたという話はあります)
それ以外にも日本敗戦時、
日本人に対しての虐殺・強姦がロシア軍や中国軍や中国人、一部朝鮮でも行われていたといわれてますし
戦争とは人間性を奪うものですから事件が起きてしまうことは仕方ないことなのかも知れませんが、
だからこそ、人間としてあるために赤十字や条約もあるのも事実なんです・・・
でもなかなか上手くいかないんですよね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。