あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出生率 最低1.25 「年金」「労働力」不足も 予想上回る少子化ペース
1 明鏡止水φ ★ sage New! 2006/06/02(金) 07:50:10 ID:???
 1人の女性が生涯に産む子供の平均数の推計値である合計特殊出生率が、5年連続で過去最低を
更新し、平成17年は1・25となったことが1日、厚生労働省の人口動態統計(概数)で分かった。
前年比0・04ポイントの大幅下落で、人口減少に歯止めがかからない実態が改めて裏付けられ、
年金などの社会保障制度や労働力への影響が懸念される。政府・与党は6月中に新たな少子化対策を
まとめる方針だが、より実効性のある施策を求める声が強まりそうだ。

 昨年1年間に生まれた子供の数は106万2604人で過去最低だった前年より約4万8000人減。一方、
出生数から死亡数を引いた「自然増加数」はマイナス2万1408人で、統計を取り始めた明治32年以来、
データのない昭和19~21年を除き初の減少となり、平成17年に人口減少社会に突入したことを
改めて裏付けた。

 厚労省は出生率の低下について、晩婚化や晩産化傾向が背景にあると分析。また、15~49歳の
出産期人口や、出生率が高い25~34歳の割合が減少したことを出生数減を招いた大きな要因と
みている。

≪崩れる前提≫

 年金制度は、国立社会保障・人口問題研究所が平成14年に公表した将来人口推計に基づいて
財政計算され、給付水準はモデル世帯で現役世代の平均手取り賃金の50・2%とされている。
しかし、推計では合計特殊出生率は19年に1・31で底を打ち、62年に1・39まで回復するとしていた。

 しかし、17年の数値(1・25)は推計値を0・06ポイント下回り、このまま出生率の下落に歯止めが
かからなければ、年金制度の前提が大きく崩れる。年金収入を見込んで設計されている高齢者
医療制度や介護保険制度など他の社会保障制度にも影響を与えかねない。

 また、若年世代の減少は将来的な労働力不足を意味し、経済成長や企業活動に影響が出るのも
必至だ。

>>2に続く


▽News Source Sankei Web(産経新聞【2006/06/02 朝刊から】)
http://www.sankei.co.jp/news/morning/02iti002.htm
▽関連
【社会保障】少子化対策、政府・与党が0─2歳の児童手当増額案 [06/06/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1149113121/



2 明鏡止水φ ★ sage New! 2006/06/02(金) 07:50:21 ID:???
≪実効性急務≫

 政府・与党は、団塊ジュニアが出産適齢期を迎えたこの5年間を少子化に歯止めをかけるラスト
チャンスととらえ、新たな少子化対策を打ち出す予定だ。しかし、政府の予想を上回るペースでの
少子化進行は、議論に大きな影響を与えそうだ。

 歳出・歳入一体改革議論が同時に進んでいることもあり、政府・与党内では少子化対策への思い
切った財源投入には否定的な意見が強かった。ただ、小泉純一郎首相がこの日、「数字を厳しく
受け止めなければいけない。今後、少子化対策は最重要課題になる」との認識を示したことから、
今後、より実効性のある施策の展開を求める声が強まりそうだ。


【用語解説】合計特殊出生率

 1人の女性が15歳から49歳までに平均して何人の子供を産むかを示す推計値。将来の人口増減を
予測する指標として用いられ、2・08前後を割ると、総人口が減少に向かうとされる。日本では
第2時ベビーブームだった昭和48年以降、減少傾向が続いている。



3 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 07:56:04 ID:xD+l5/Mf
だれも奴隷を量産しないわな
やってられん
負け組みの漏れが逝ってみるorz


4 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 07:56:30 ID:GsYe/Cy3
>>2
> 政府・与党は、団塊ジュニアが出産適齢期を迎えたこの5年間を少子化に歯止めをかけるラスト
>チャンスととらえ、新たな少子化対策を打ち出す予定だ。しかし、政府の予想を上回るペースでの
 もう遅いと思う。3ヵ月以内に阻害要因がすべて解消されるなら別だが。。。




5 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 07:59:56 ID:e5n2/5tc
金がなきゃ生めない←原因は極めて単純。


6 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:00:28 ID:I0ap4eH1
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-08/2006050806_01_0.html

少子化対策として打ち出された計画は、収入の67%を十二カ月間保障するという育児休業手当です。
月千八百ユーロ(約二十六万円)を上限としています。
もう一方の親が代わって育児休業を取れば、二カ月間、手当を延長できるようにしました。
失業中の親には、失業手当に加え月額三百ユーロ(約四万三千円)を支給します。




7 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:01:58 ID:Ycv7k3n+
手取り18万では結婚なんか出来ない。自分ひとりが生きていくのがやっとだ。
金持ちに強制的に子供を生ませろ。金持ちには5人以上生ませろ。
一夫多妻制にして金持ちに沢山生ませろ。国会議員は喜んで10人くらいは生むだろう。



8 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:03:13 ID:NTxbDQHi


マジな話


小泉は、若者を貧乏にすれば出生率が上がると思ってた


(貧乏な途上国ほど出生率が高いので)


9 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:04:10 ID:gm2sLno/
同会会員の広島市中区、中川産科婦人科医院では、女児の産み分け希望が約90%を占める。
男女の比率が十年前と、そっくり入れ替わった。中川仁志院長(40)は男女逆転の背景を、こう推し量る。
「男児を望んでいたのは主に、中小企業の経営者や商店主にお寺さん。不況や競争社会で勝ち組、負け組に分かれ、跡継ぎ事情が何か変わったとしか思えない」
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/child/mago/mago2-4.html

男が生まれてショックです 2人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146837908/l50
ねえ、今の時代に男児は必要?? 二児目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146923755/l50
男児を産むメリット
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1143564802/l50
男の子を堕胎した人っている?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095814215/l50

男はイラネ


10 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:06:55 ID:fBbzmVsH
日本終了のお知らせ


11 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:09:36 ID:55qh5Pqx
年金制度安定のために 子供を大量に作らんといかんのか・・・

納得できない。


12 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:14:17 ID:Aax78dES
韓国人朝鮮人にお出で願うしかないな


13 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:14:20 ID:99AJova3
そもそも予想自体が年金制度を維持するための希望的観測だったはず。
今回も本当は1.23ぐらいかも。

産婦人科医が減り、格差が大きくなってて労働時間が増してる社会状況の中
出生率が上がるわけない。


14 名刺は切らしておりまして sage New! 2006/06/02(金) 08:18:02 ID:BisoYfzg
これで、ただでさえ控除のない独身者に
さらに独身税追徴とか斜め下な政策がでてくる予感。

自分の老後は自分で積み立てた金でみるから、
ほっといてほしいよ、ホント。


15 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:37:44 ID:4vWCDo4r
オトコが悪いのか?
女が悪いのか?


16 名刺は切らしておりまして sage New! 2006/06/02(金) 08:39:15 ID:kHfHfvoH
>12
韓国の出生率は世界最低1.08.


17 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:45:11 ID:A4uInPtr

なにがなんでも外国人をいれたいマスゴミ。
必要は発明の母。
ロボット開発がさらに加速するだけのこと。


18 名刺は切らしておりまして New! 2006/06/02(金) 08:50:30 ID:ivKU2MeQ
まあ、小子化なんて、今にはじまった話ではない。
晩婚化と非婚化が最大の原因なんだから、子供産む母親に手厚い保護を
与えるより、結婚して子供産んでも共働きが可能な労働環境作りをするのが
一番結果がでるはずだ。
しかし、それは労働コスト上昇を意味するので、産業界が反対する。
だから、何もできない。

この無限ループが続く限り、状況は変わらんよ。







どうやらまた大きくポイントがさがったようですね
今回は本格的に子供を作り、育てやすい社会状況を作らないとダメな予感です
それにしても無駄に出ているお金も何とかしないといけませんね
かなり優遇されている一部の人もいますし
そういったお金を子供を作り育てている人に上手く回せることが出来れば、
まだ多少マシになるのかなと素人なりに思ってしまうあぱっちでした

ただ、非婚・晩婚は如何しようも無いような気がします
これに関しては当人の考え方しだいですしね^^;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。