あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三重で新種のコガネムシ 体長3ミリ、環境調査で発見
三重県鈴鹿市は29日、同市庄野町の鈴鹿川河川敷で2004年に見つかった、フンコロガシの仲間とみられるコガネムシが、日本昆虫分類学会によって新種と認定されたと発表した。

発見者は甲虫研究者で医師の稲垣政志さん(51)=同県四日市市松本=。市の依頼で同年5月に河川敷の自然環境調査をした際、草むらに仕掛けた昆虫採集用のコップに小さなコガネムシ約50匹が入っているのを見つけた。
 体長は3、4ミリで光沢のない黒色をしていた。外見はコケシマグソコガネに類似していたが、胸部の形状が異なっており、新種と判明。今年5月に「ハバビロコケシマグソコガネ」の仮称で、日本昆虫分類学会会報に記載された。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006062901002297



新種発見ですか
しかも本州で

地味に三重って自然おおいですからありえる気もしなくもないですね
>体長は3、4ミリで光沢のない黒色をしていた。
結構小さいですよね
どの位の固体がいるとか、生態が不明でしょうから早くそれがわかるといいですね
それと早く写真とか出回って欲しいです
見てみたい(;´Д`)



面白ければ:(・∀・)モキュ?
面白くなければ:Σ(´Д`lll)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。