あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツタンカーメンの母の墓か 王家の谷で発見の地下室
【カイロ28日共同】エジプト考古最高評議会のザヒ・ハワス事務局長は28日、南部ルクソールの「王家の谷」で2月に発見された地下室について、もともとは古代エジプト第18王朝のツタンカーメン王の母といわれるキヤの墓だったとの説を発表した。
根拠としては(1)発掘された封印や器がツタンカーメンの墓から見つかったものと一致し、象形文字で同様の文章が記されていた(2)棺の一つに描かれたマスクが、ツタンカーメンの墓のものと酷似-などを挙げている。
 地下室はツタンカーメン王墓から10メートルほどしか離れておらず、米メンフィス大のチームが偶然見つけた。王家の谷では1922年の同王墓以来の大発見とされる。


http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006062801004422


ツタンカーメンの母の墓・・・
実際早稲田の吉村先生の見解はどうなんでしょう?
でも、たった10mしか離れていないのに中々見つけることが出来ないのですから大変ですよね
それでも、盗掘者達は先に発見して墓や移籍を荒らしていくんですから
盗掘者達の 発見する力もずば抜けています
どうやって調べて発見しているのか気になります



面白ければ:(・∀・)モキュ?
面白くなければ:Σ(´Д`lll)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。