あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
200605<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200606

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【W杯コラム】韓国のゴリ押し、フランスの余裕
ドイツ・ワールドカップサッカー大会で韓国とスイスの試合が行われた23日夜(韓国時間24日未明)。パリにある韓国大使館は門戸を開放して在フランス韓国人たちにサッカー中継を見せてくれた。フランスの警察に届け出をし、「夜遅くまで騒々しいだろうが了解してほしい」と隣近の建物に了解を求める手紙も送った。パリに住む居住民・留学生・旅行客らが1000人以上集まった。韓国大使館と道ひとつ隔てた所にスイス大使館もあったが、そこはこうした応援の場を提供していなかった。


韓国サッカーの「12番目の戦士」たち。韓国内でも、海外でも11人の選手を応援する韓国人たちは全員、選手と同じくらい試合に入れ込み、この熱い思いが再び2002年の奇跡をもたらすと信じていた。

 だが私たちのワールドカップは終わり、12番目の戦士たちも、もうその情熱を鎮めるときが来たようだ。

 4年前に韓国で見守ったW杯と、異国の地で見たW杯の感慨は違っていた。フランスで暮らしながら韓国対フランス戦を見ることになり、「痛快に打ち負かしてほしい」という気持ちが誰よりも強かった。これまで、私個人がフランスで感じた憤りを、韓国代表がフランス代表を打ちのめすことでスッキリさせたい、という期待があった。

 しかし、このような期待が気まずく、また恥ずかしく感じられる状況を何回も目にした。韓国対フランス戦が終わった翌朝、フランス代表のベスト16入りが不透明になったのに、このニュースを伝えるフランス人ニュースキャスターの表情は全く暗くなかった。喜び勇んで歓声を上げる韓国人の姿を、にっこり笑って伝えた。おそらく韓国のニュースキャスターが笑いながら自国チームの不利な状況を伝えたら、インターネットにはあらゆる罵詈雑言や非難があふれるだろう。

 韓国人がW杯でトーゴという国を知ったように、フランスでは韓国に対する関心や理解がW杯をきっかけにいっそう高まった。「中国人? 日本人?」と聞かれて「韓国人」と答えると、「ああ、そうだったの」と親しげに微笑み、さらに話かけてくる人が韓国対フランス戦以降、急に増えた。

 それから数日後。韓国人がため息交じりに韓国対スイス戦を見守っていたころ、世界最強の実力ながらずっとW杯で勝てなかったために「年老いた雄鳥」と嘲笑されていたフランスは、トーゴを破ってW杯ベスト16入りした。韓国としては一試合一試合、薄氷を踏む思いで経過を見守っていたにもかかわらず、突然「ニワトリを追いかけていたのに、屋根に逃げられて眺めるしかない犬の気持ち」になってしまったのだ。

 不振でもたついていると批判されても、やはり年老いた雄鶏が恐かったのは、いつでも軽々と屋根の上に飛び上がる実力を持っているからだ。フランスとの引き分けで沸き返えった韓国人を見て微笑んでいたフランス人キャスターも、勝負にはあまり執着しない様子だった街のフランス人たちも、みな実力があるからチャンスは今でなくてもモノにできるという自信や余裕から出た態度だったのだ。

 国際サッカー連盟(FIFA)ホームページに韓国ネチズンたちの抗議のアクセスが集中、FIFAがアクセスを遮断する状況に陥ったことが伝えられた。韓国ギャロップの調査によると、韓国は運がなくてベスト16に入れなかったと考える人は56%。「実力どおり」と答えた人(41.5%)よりも多かった。

 11人の韓国代表選手たちはグラウンドを去った。もうこれくらいにして12番目の戦士たちもグラウンドを後にしよう。「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう。これ以上、不運のせいにしないで決勝トーナメントに行けなくてもグラウンドの内外で多くの収穫があった。その楽しい思い出で4年後、8年後に備える実力を培おう。


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/06/27/20060627000031.html


「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう
「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう
「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう
「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう
「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう
「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう
「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう
「押しかけていき、ごねれば通用する」という韓国式ゴリ押しもやめよう

理解しているいんですね
後はこれを広めるだけです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。