あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
六本木ヒルズ族が怯える怪談話
背筋がゾッとする怪談話をひとつ……。科学的な根拠が全くないのはよ〜く分かっているが、それでもやっぱり気持ちいいもんじゃない。

――六本木ヒルズのある六本木6丁目界隈は、江戸時代、毛利家の屋敷があったという。今もその名残が、庭園として残されている。その毛利家のすぐ脇に、大法寺など少なくとも4つの寺院があり、墓もあったらしい。寺も墓も今は取り壊され、六本木ヒルズが、その地にそびえ立つ。六本木ヒルズを舞台にした大事件は、これまで3つ。回転ドアの死亡事故、ライブドア事件、そして村上ファンド事件と続いた。タタリじゃないのか。しかも寺院は4つあった。あと1つ事件が起きる? 次はウチの会社が……。


恐怖に怯える六本木ヒルズの住人が、結構いるという。

 しかも。

――毛利邸には有名な切腹がある。赤穂浪士の討ち入り後、10人が毛利家に預けられ、全員がここで切腹した。いわく付きの土地と言えなくもない。

 某IT経営者が知名度の高い占い師に会ったという話も、密かにささやかれ出している。

――池袋のサンシャインシティ界隈は、かつて巣鴨刑務所(巣鴨プリズン)があった場所で、戦犯が処刑された。サンシャイン60にグループ会社を多く集めていたセゾングループは、今はほぼ解体された状態に等しい。

 あくまでオカルト。過去と現在を結びつける根拠は何もない。真夏を前にした、ひと足早い怪談話に過ぎないが、六本木ヒルズ族は、複雑な思いを抱きながら、今日も明日も……。




http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2128564/detail?rd



そういえばホリエモンも村上さんもヒルズでしたね
でも今更っていう気もするんですが、どうなんでしょう?
本当にたたりだったら建設中に何か起こるはずですし
実際あぱっちとしてはヒルズに関係ない人間ですから何とも実感がないですねぇ^^;
ちなみに、ヒルズに恋してでしたっけ?
SMAPの草薙主演ドラマのプログラマが(最初だけ)題材になっているドラマありましたよね
そのドラマのプログラマの実態とかけ離れていた設定って実は呪いであんな風になっていたんでしょうか?w
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。