あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミナミゾウアザラシ:みなぞうくん“復活” 全身骨格標本が完成--藤沢 /神奈川
◇きょうから一般公開--日大博物館
 日本一大きなアザラシとして知られ、昨年10月に11歳で死んだミナミゾウアザラシの「みなぞう(美男像)」の全身骨格標本=写真=が完成し、日本大学生物資源科学部博物館(藤沢市亀井野)で23日から一般公開される。
 みなぞうは体長4.5メートル、体重2トンのオス。新江ノ島水族館(藤沢市片瀬海岸)随一の人気者だったが、肺気腫による呼吸不全で急死した。みなぞうは学術用として同大に寄贈され、約半年かけて標本化された。
 同博物館は入場無料。開館時間は平日が午前10時~午後4時。土曜は正午まで。日曜祝日は休館。問い合わせは同博物館(0466・84・3892)へ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060623-00000024-mailo-l14


みなぞう君・・・
標本ですか・・・なんか物悲しくなってきてしまった
個人的には埋葬してお墓をつくって上げたほうが良かったきもします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。