あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新食感 ちゃんぽんバーガー
長崎名物のちゃんぽんをハンバーガーの具にした「ちゃんぽんバーガー」が、長崎市で話題を呼んでいる。めんや具、スープに衣をつけて油で揚げたものをパンにはさんだ、開発期間約半年の力作だ。
 口に含むと、キャベツのシャキシャキとした食感と、衣のサクサク感のあいだにスープの味が広がる。開発したのは、同市鍛冶屋町で3月にハンバーガーショップ「MIX」を開いた鍋島和裕さん(45)だ。鍋島さんは長崎バイオパークの社員だったが、同社が04年に民事再生法を申請したのをきっかけに、夢だった飲食店開業を思い立ち、昨年11月に退社した。


「勝負するなら地元のもので」と、ちゃんぽんをハンバーガーの具にすることを発案。最初はお好み焼きや天ぷら風にちゃんぽんを調理してみたが、食感に納得がいかず、とろみをつけたちゃんぽんに衣をつけて揚げることを思いついた。
 だが、パン粉をつけて揚げてみると、衣がパンクして中身が飛び出すなど失敗の連続。100個の試作品を経て成功した衣のつけ方は、今や立派な「企業秘密」だ。
 「早く一人前の店にしたい」という鍋島さん。将来の目標は「県内でチェーン店にする」ことだ。さらに「新しい長崎の食文化になれば」と夢は広がる。


http://mytown.asahi.com/nagasaki/news.php?k_id=43000000606230001




( ゚д゚)・・・
何故かそんなに美味しそうな気がしないのはなぜでしょう?w
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。