あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
球体プラネタリウムScience on a Sphere
NASAのゴダード宇宙飛行センターが開発した球体投影ディスプレイ"Science of a Sphere"。天井から吊した直径1.8mのファイバーグラス球に4台のコンピュータ制御プロジェクタで太陽や惑星のデータを投影するもの。各地の博物館やプラネタリウムにて稼働中。

ソースページ:http://japanese.engadget.com/2006/06/13/science-on-sphere/



ソース元に画像+動画があるのでみてみてください
しかし、カックイイ
こんな機材で勉強したかったw
でも、この球体ディスプレイどうやって映像を投影しているんでしょうか?
その部分が気になってしまいました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。