あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「クマを見て逃げていた」小6男児、朝まで山中歩く
栃木県矢板市長井のミツモチ山(1248メートル)頂上付近で20日昼ごろから行方不明になっていた東京都墨田区立第一寺島小6年平野友貴君(11)は、21日午前8時20分ごろ、山頂から北に約1・6キロ離れた山林で捜索隊に保護された。

平野君は道に迷った後の20日夕、クマに遭遇し、逃れるために、一晩中歩き回っていたといい、頭や足に軽いけがをした。念のため、検査入院した。

 栃木県警や同校保護者らは21日午前7時半ごろ、捜索を再開。下山道とは逆方向の遊歩道で、捜索していた日本救助犬協会の会員が、子供が助けを求める声を聞き、平野君を見つけた。

 同校の釣船雅子校長は記者団に対し、「無事に見つかって良かった。学校に戻って、(児童の)安全対策について反省すべき点は反省したい」と話した。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060621i303.htm




まぁ、なんにせよ無事でよかったですね
クマが実際いたとすれば最悪死んでいてもおかしくないわけですしね^^;
しかし、11歳で一人暗い山の中って中々耐え切れないですよね
その点この子の耐えれた所は凄いと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。