あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズ&城、柳沢は悪くない…FWの気持ちは痛いほど分かる
日の丸を背負って戦ってきたから、選手たちの気持ちは痛いほどよく分かる。「こっちは見てるだけだから。やってる方は本当に大変だよ」まず、キング・カズは選手を気遣った。

 確かに劣勢を強いられたが、決定機を逃したことが悔やまれる。後半6分。柳沢の右足アウトサイドでとらえたシュートは、枠をとらえることなくゴール右に外れていった。同じFWとして、2人はこの場面を無視することは出来なかった。

カズは「ボクが思うに、加地君はシュートだったんじゃないかな。柳沢はそのつもりで詰めてたから歩数も体の向きも合ってなかった気がする」と冷静に分析。「普通に考えたら左足のインサイドで良かったと思うけど、それは個人で違うから」と、城も柳沢をかばった。

 忘れられない体験がある。98年フランスW杯。直前でカズが落選したことにより、城は絶対的なエースとなった。しかし、結果は無得点。3戦全敗の責任は城にのしかかり、成田空港ではファンに水をかけられた。もしこのままFWが点を取れなくても、非難が集中するのを放ってはおけない。「ファンにはそういうことはしないでほしい。選手が一番悔しいし、分かってるんだから」と実感を込めた。

 カズはカナリア軍団が本気モードでくることを予想した上で「勝てるか? もちろん。今はまだ0―0だから。条件は一緒だよ。ここで終わるのは寂しいよね」と、日本の勝利を力強く宣言。城は「日本はこれだけ出来るんだっていう可能性を見せてほしい。僕らの代表なんだから」と、奮起を促した。

 もちろん、最大の目標は奇跡の決勝トーナメント進出。でも、それだけではない。日本サッカー界を背負ってきた先輩の温かい支えとサポーターの後押しは、まだ熱い。


http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20060620-OHT1T00078.htm



カズカックイイ(≧∇≦)b
まぁ、終わってしまった事ですから、次のブラジル戦に頑張ってもらいましょう
個人的にはもう柳沢出すなよと思っていたりしますが^^;

ちなみに、キング+城以外の他方々
監督選手インタビュー&中山雅史、柳沢のシュートを語る
http://www.youtube.com/watch?v=bHEhabcZLsQ
渡邊一平、幸谷秀巳、クロアチア戦を語る (;´Д`)
http://www.youtube.com/watch?v=1lZYZFZvLdw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。