あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「木工職人」公募 徳島市地場産業振興協、団塊世代ら対象に
徳島市地場産業振興協会が、Uターン希望の団塊の世代らを対象に、県内で家具づくりなどに携わる「木工職人」の公募を始めた。県内木工業界では技術を伝承する後継者不足に悩む企業が増えており、これから定年退職を迎える団塊の世代を有望な人材として着目。まったくの初心者でも研修期間を設けて技術を学んでもらう仕組みで、技術者を求める企業と職人を目指す人との橋渡し役を担う。


対象者は「ものづくりの好きな人」で、年齢や経験などは問わない。初心者の場合は五年間の研修が必要で、各企業で作業を手伝いながら有給で技術を習得していく。同協会は、木工職人を希望する人からの問い合わせを受け付け、人材を募集する企業の連絡先を教える。就業条件などは企業ごとに交渉してもらう。現在は二社から求人の依頼がある。

 同協会は「地域や企業が培ってきた熟練の技術の継承は、産地の復権に欠かせない。人生八十年時代といわれる中、まだまだ体力や気力のある中高年に大いに期待したい」と話している。


http://www.topics.or.jp/News/news2006062104.html






不吉を口にするようですが
技術を継承する前に死んじゃう人いるんでは?
とおもいます^^;
段階世代って言っても長く動けるわけではないですし、技術の継承と歌っていますが
5年やそこいらではしっかりとした技術の継承は不可能だと思いますし
実際経験や知識も含まれている部分ですし
ただ、何もしないよりかは、行動に出てるだけ全然違うと思いますが・・・ね^^;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。