あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発射憂慮なら米朝交渉を 北朝鮮の国連次席大使
【ソウル21日共同】北朝鮮の韓成烈国連次席大使は米東部時間の20日、韓国の聯合ニュースの電話取材に、米国がミサイル発射の動きを憂慮するのなら、米朝交渉を通じ問題解決を図るべきだとの考えを明らかにした。
 北朝鮮当局者がミサイル発射の動きに関連し、米国に対話を呼び掛けたのは初めて。
 韓次席大使は「ミサイル試験発射を米国が憂慮していることは知っている。それなら交渉を通じて問題を解決しようというのがわれわれの立場だ」と述べた。
 また、北朝鮮が米クリントン政権時代の1999年9月に合意した長距離弾道ミサイルの発射一時停止の措置は「米国との対話が進んでいる間だけ適用される」と述べ、現時点で拘束力がないと強調。北朝鮮にはミサイル開発や試験、輸出の権利があると話した。


http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006062101000781





なんとしても直接交渉にもっていこうと必死ですね
実際、原因作って交渉に持ち込もうとする北朝鮮の姿が何とも哀れというか
実際日本相手なら上手く行くでしょうが、アメリカ相手では即効の効果は期待できないのでないでしょうか?
しかし、このミサイル発射でOUT確定しますし、発射しなくてももう外交カードが無い状態の北朝鮮って結構おいつめられてますね
それともまだ何かカードがあるんでしょうか?
気になる所です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。