あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮津の海岸沿いにアザラシ
京都府宮津市波路町の宮津湾の海岸沿いで19日朝、貝採りをしていた男性が、海にアザラシがいるのを見つけた。浜辺に上がったアザラシはゆうゆうと寝そべるなど、のんびりした様子。「生まれて初めて見た」と興奮する地元住民らの視線を集めた。

 アザラシは体長約1・3メートル。同日午前6時ごろ、富田正雄さん(66)=同市波路=が海面に頭を出しているアザラシを発見。数回顔を見せた後、浜辺に上がったという。
アザラシは、時折周囲を気にするそぶりを見せながらも、日本三景・天橋立を背景に、気持ちよさそうに太陽の日差しを浴びていた。思わぬ珍客に地元の人たちは、携帯電話のカメラで撮影したり、近づいて逃げないよう遠くから見守っていた。

 富田さんは「地元の波路地区にちなんでナミちゃんと名付けたらどうか」と話している。

 アザラシを飼育している同市の水族館「丹後魚っ知館」(小田宿野)は「幼獣で特徴がはっきりしないが、ゴマフアザラシではないか。日本沿岸に生息するアザラシは通常、北海道周辺の海域にしかおらず、ここまで南下するのは非常に珍しい」としている。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006061900102&genre=K1&area=K60





以前東京湾に出没したりしてた例のアザラシは何処に行ったのか気になるんですが、知ってる方いますか?w
まぁ、名前付けたりするのもいいですが、以前の鯨のようにならないことを願うばかりです
でも、何故に京都なのかと不思議に思いますw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。