あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤンキース・松井が驚異的な回復で7月下旬復帰可能性!?
左手首骨折で戦列を離れているヤンキースの松井秀喜外野手(31)が、
7月下旬をメドに復帰する計画を立てていることが、明らかになった。
親しい関係者に話しているもので、現段階では、担当医からも驚異的な
回復を認められている。ペナントレースの山場になる夏の盛りに、ゴジラが
復帰する可能性が出てきた。

外出は食事だけで、ほとんどの時間は自宅のマンションで過ごしている松井。
だが、自室で手首を動かしたり、患部に刺激を与えない程度の運動を重ねる
ことは怠らない日々を過ごしている。それもこれも、すべては早期復帰のため。
「7月下旬には、戻りたいと話していた。そのためにもできる限りのことを
しようとしているみたい」ヤ軍関係者が、松井の思いを代弁した。

当初の予定では、骨がくっつくまでの術後6週間は、本格的なリハビリは開始
できないとされていた。だが、抜糸も予定期間の最短となる10日間で済む
順調な回復ぶりに、担当医からは「ランニングをしてもいい」という異例の
許可が下りているという。慎重な球団側から「それはまだ時期尚早」という声が
上がり、実際にはまだランニングは行っていない状況だが、トーレ監督が
考えていた「早くても復帰には3か月」という予測は、崩れつつある。

そんなチーム状況にも刺激を受けるのか、早期復帰に意欲を見せる松井。自宅療養を
開始した14日以降は、日本から呼び寄せた個人トレーナーとマンツーマンでの
リハビリも行っている。
ペナントレースが佳境に入る7月下旬、驚異的な回復力で、松井がグラウンドに
戻ってくるかもしれない。

スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/mlb/news/20060529-OHT1T00047.htm



そういえば、松井って今期絶望っていわれてましたよね
それなのに7月には復帰の可能性ですか^^;
まさにゴジラのG細胞を体に入れてるような感じですね

まぁ、松井選手はこの前の
WBC蹴ってまでヤンキースに尽くしてるんだから
あぱっちとしては出来るだけ結果を残して欲しいと願う所ですね~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。