あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベビーシッター、隠しカメラ製造会社を提訴
隠しビデオカメラがとらえた映像がもとで幼児虐待の疑いで逮捕されたものの、嫌疑不十分で不起訴となったフロリダ州のベビーシッターが、14日までにカメラの製造会社を訴えた。

AP通信によると、提訴したのはクローディア・ムロさん(32)。世話をしていた5カ月の幼児を激しく揺さぶっているように見える映像が部屋に置かれた隠しカメラに記録され、2003年10月、雇い主の届け出たビデオ映像を見た警察に逮捕された。ムロさんは、事実をゆがめた映像が逮捕に結びついたと主張し、同州ブロワード郡の検察当局は逮捕から2年後の今年3月、嫌疑不十分で不起訴とした。

 この映像は全米中でテレビ放映された。

 地元紙サウス・フロリダ・サンセンティネルによると、訴えられたのは、同州ボカラトンの隠しカメラ製造会社タイコ・ファイア・アンド・セキュリティ。

 検察は3月、専門家がテープを分析したところ、映像はコマ撮りであるためムロさんの動きが荒々しく見えるが、実際にはそれほど激しく揺さぶっていなかった可能性があると発表した。

 弁護側は、誤解を招く映像のために、ムロさんは不起訴となるまでの2年間を拘置所で過ごさなければならなかったと主張。同時に消費者に対し、隠しカメラ映像への注意を呼びかけた。


http://www.usfl.com/Daily/News/06/06/0614_015.asp?id=49021


実際本当に虐待してなかったら2年間は長いですよね^^;
でも実際どうなんでしょう?
この事件きっかけにベビーシッターの監視カメラのチョイスも難しいくなりますね
ただ、事件が確実におこったのか確認出来る様になればいいですよね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。