あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~
面白画像・面白動画・フラッシュ、面白ネタを発見しだい掲載。面白い保証は一切なしw
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

あぱっちの雄叫び HeadLine


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元マックアルバイトさんのお話
最近朝マックにはまっているアパッチですが、
私の知り合いの元マックアルバイト経験者さんから昔話をきかされました。
ソースが古めなので、変わってたらごめんちゃいw

●マクドナルド1号店について

銀座三越の1階に一号店がありました(現在は存在しません)が、
このお店、店休日前日まで普通に帽子売り場として営業しており、
三越の店休日前日の閉店時刻から工事を始め、翌々日の三越開店時間までに作り上げたと言う伝説は有名です。
(一部では一日で作り上げたという話もありますが、流石にそれはないだろうとの事)
これまで1000軒以上の店舗が作られたはずですが、多分1軒の店舗を作った最短記録は(イベント会場店舗を除いて)今もこの1号店ではないかと思います。
普通に工事していたのでは間に合わないので、事前に別の場所で工事のリハーサルまでやって、店舗の準備をしていたそうです。


●スマイル0円

今は全店のメニューにある「スマイル0円」
これは元々アルバイトの意見として出たものが採用されたとのこと。
当初は店舗のサービスチェックで高得点を獲得した店のみが「スマイル0円」をメニューに載せる事が出来たのだそうです。
今ではサービスチェックでの得点を獲得云々にかぎらず、全ての店で出しているらしいです。

●スター

「スター」
昔は綺麗な女の子しかなれず、面接時にはスター候補かそうでないかすら決められていたそうです。
「おい○○、今日スター候補来たから・・・」
等と出社時に社員から教えられることもあったとか。
また、スターになるとその権限・発言力は凄まじく、スターと揉めると大変な事になったとか(((( ;゚д゚)))
ちなみに、ドライブスルーにて注文のあった商品をお客様に渡すスターに向かって
「バーン!」
と小さな男の子がおもちゃの銃で発砲する真似をすると
「うっ!」
とスターの女の子が撃たれて死んだふりをしたとか・・・
スターって外見だけじゃなく仕事もサービス精神もしっかりしていないとなれなかったらしいですよ。

●賞状にルビ振り

すでに故人となっていますが藤田 田(ふじた でん)社長の名前には必ずと言っていいほど " 藤田 田(でん と発音してください) " の記述がありました。
この(でん と発音してください)ですが、雑誌記事の紹介部分や社内報はもとより賞状にも書かれていたと言います

●禁断メニュー

今は無くなってるはずですらしいですが、
昔シェイクのフレーバーはバニラ、チョコ、ストロベリー、ヨーグルトの4種類だった時代。
ストロベリーとヨーグルトを半々で混ぜると実はコレが結構美味しいらしいのですよ。
同じ様なものにチョコ+ストロベリーの「アポロ」も存在していたらしいですw
でもマックでは材料は細かく管理されていて例えばシロップ1本 (1缶) 辺り何個から何個以内の製品を作らなければならないと言う基準があります。
材料コストと在庫管理、そしてもちろん味の面でもこれは守らないとならない数値ですが、
アルバイトが自分たちで飲むためにこっそりとストロベリーヨーグルトシェイクを作るとこの数値が適正範囲内に収まらなくなり、
マネージャーの仕事が増えるハメになったとか^^;
このハーフ&ハーフがはやり始めちゃうと大抵はあり得ない数値になり、バレるんだそうです(w

●爆発

マックではクローズ時、必ず機材の掃除をして部品も必ずチェックするそうです。
(ちなみに部品の紛失、故障は店舗での修理が行えないためわざわざ機械を製造元に送らないといけないらしく、部品の紛失の場合排水溝の中まで普通にさらって消えたパーツを探していたとか)
そして、オープニング時にマシンのセッティングしてから商品の準備を始めるそうなのですが、
時折悲劇が発生することがあるらしいのです。
そう、マシンの組み立てを誤ると営業中にマシンが故障する場合があるのです。
その悲劇はとあるマックの女の子にふりかかりました。
お客様のオーダーを受け、シェイクマシンの前に立ったアルバイトの女の子。

「・・・(妙な機械音)」

(・ω・)ン?

「ボン!」

Σ(゚Д゚)!

悲鳴と爆発音に駆けつけてみるとオニャノコは「杏仁娘」ならぬ、「バニラ娘」になっていたとか^^;
この爆発でけが人はいなかったらしいのですが、しばらくシェイクが稼動できないのと、
お店がバニラの匂いに包まれ、シェイクまみれになった女の子は半泣きで家に一度帰っていったとか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 あぱっちの雄叫び~気になる、面白いニュース・ネタを掲載~ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。